電話でのお問い合わせはコチラから
LINEは24時間受付中


この度は、数ある巻き爪矯正スクールの中から、当スクールへお申込みいただき、ありがとうございます。

ひかわ整骨院ボディバランスひかわ 院長 矢野 晴久(やの はるひさ)です。

当スクールは革新的な巻き爪矯正「ツメフラ法」の技術を短期間で習得し、巻き爪矯正のスペシャリストとして活躍できるまで、皆さんをサポートします。

こちらのページは、お申込みいただいた会員さま限定のサポートページです。

ツメフラ法の施術を提供するにあたり、
●何を揃えたらいいのか
●質問の流れはどうしたら良いのか
●こんな時はどうしたらいいのか

など、不安や疑問があると思います。

これまで、多くの症例をみる中で、様々な成功と失敗を体験してきました。

卒業生の皆さんには、不安や疑問を抱いた時に相談できる相手がいる安心感とスムーズに施術を開始し、クライアントの喜びに繋げられるように、私たちのノウハウを惜しみなく提供致します。

ご準備いただく施術器具~運営の基礎、症例の紹介まで確認いただけます。
よくある質問には問い合わせの多い内容を記載しておりますが、お困りの際はお気軽にフェイスブックにてご連絡ください。

必要設備・器具のご案内

こちらでは、巻き爪矯正「ツメフラ法」で使用する設備や器具のご案内をしています。
ご自身で使用しやすいものを選択してください。『ひかわ整骨院 熊本巻き爪センター』にて使用中、または過去に使用した機材を掲載しています。

ブラシクリーナー

巻き爪用品各種 代理店

株式会社 佐 鳴(さなる) フットケア製品チーム
http://www.sanaru.co.jp/ 
〒245-0053 横浜市戸塚区上矢部町 2091-19 
TEL.045-811-9311〈代〉 営業時間: 平日9:00~17:00 
FAX.045-811-9319 

ツメフラ法セミナー
ツメフラ法 1dayセミナー
午前開場 9:00
開始
 9:30
内容座学(解剖:爪の構造 衛生管理 ツメフラ法の理論 装具の説明 禁忌 関連設備など)
午後実技 (休憩 随時)
終了 16:30 予定
アクセス熊本県八代郡氷川町野津858
https://maps.app.goo.gl/hUun8RwUtJxK3bJ88?
巻き爪矯正用受付票

当院で、使用している巻き爪矯正用受付票です。
来院したきっかけ:今後の巻き爪施術のマーケティングに利用できる項目です。
巻き爪矯正の経験:説明を行う際、患者さまに合った説明ができます
当てはまる疾患:巻き爪矯正以外の悩みを発見し、今後の施術プランを提案することができます。
同意書:事前にリスク管理を行い、
(※当院では、同意書にサインしていただけない場合は施術しません。)

※予診表のダウンロードはコチラをクリック

ツメフラ法施術費用

ツメフラの費用は2018年10月より、以前の価格に消費税を加算する事が協会で決定しました。
そのため、下記記載の金額で患者さまに請求します。

『ツメフラ法』の施術費用は統一です。施術費用を安くすることはNGです。

『ツメフラ法』の施術費用は、技術力の高さ、効果、再発まで予防できる事など考えると、とても安い金額だと思います。自信を持って請求して下さい。

病院での一般的な方法は

保険適応の陥入爪(かんにゅうそう)手術ができます。

日帰りでの手術が可能で、腫れがひどい場合や、膿んでいる場合でも手術が可能です。

手術後は通常、1日から2日に1回、その後は数日に1回通ってガーゼ交換やケアが必要になると思います。

保険適応外での巻き爪矯正も可能で、「VHO式 ワイヤー矯正法」や、マチプレートMDというニッケル、チタン形状記憶合金という器具を使用する巻き爪矯正、マチワイヤMDというニッケル、チタン合金に特殊処理をほどこした合金製を使用した巻き爪矯正なども、病院で可能です。(病院によってちがいがあると思います)

VHO式 ワイヤー矯正法は、爪をワイヤーで平らに矯正して食い込みを取る方法で、1か月から2か月に一度ワイヤーの交換が必要になります。

当院での矯正方法は

病院などとの大きな違いは、手術はしませんので、すべて保険適応外の施術となります。

※腫れて出血していたり膿んでいる場合は、当店では施術ができないので病院へ行っていただく場合もあります。

個人差はありますが、爪の状態が軽度や中度の場合は、だいたい2回から3回通っていただくようになります。

来院前に画像判断をさせていただいておりますので、施術を受けられない場合でも、お客様に来店の2度手間となるようなお手間をとらせるようなことはありません。(画像と実際の爪の状態が来店時に異なっている場合を除きます)

病院などに通う回数に比べると、比較的少ない回数ですむという点も当店の巻き爪矯正の特徴です。

また、金額についてですが、状態によって金額が変わりますが、軽度の場合の施術料は6,600円(税込)、中度の場合の施術料は8,800円(税込)重度の場合の施術料は12,100円(税込)となっております。

通う回数が少ないので、トータルでの金額を考えると、ほかの巻き爪矯正に比べて安価な金額ですので、安心です。

※初回料金に、装具代8,800円(税込)がかかります。

※装具を紛失された場合は、再度装具代がかかります。

※表示価格に、別途消費税が加算されます。

電子決済サービス

巻き爪矯正は金額が高額になることもあるので、当院ではカード決済とQRコード決済にも対応しています。

ツメフラ法技術動画

ツメフラのサイズの選定は、爪のサイズと比べてわずかに小さいか、同じぐらいが基本です。
装具の形状が装着前と後で大きく変化しない程度のサイズを選びましょう。

【ツメフラ取り扱い注意事項】
・本品を自分で改造しないで下さい。
・無理に改造しようとすると、金属の性質上、壊れることがあります。
・ペンチなどで無理に引っ張ったり、曲げたリ、押さえつけたりしないで下さい。

ツメフラ社は上記のように定義しています。
現実的には、患者様の状態によりフックの角度など調整した方が良い場合もありますが、その場合は全て自己責任でおこなってください。

ツメフラ装着補助装具

ツメフラとは・・・巻き爪の「矯正」「予防」「再発防止」のための新しい装具です。

この装具は、医師である開発者が、巻き爪の治療中に製作したもので、とても効果が高く、従来では考えられないほど簡単に使用でき、よく矯正できるものです。

装具は爪の状態に合わせて幾つかのタイプを用意しております。
次の写真は、実診療にて矯正中の巻き爪です。

【材質】
材質は、超弾性を示す形状記憶合金
これまでこの金属は、その性質・扱い方の難しさゆえに、直線でしか使われることがありませんでした。
しかし、独自の技術によってこれを自由に変形できるようになり、このような自由な力を発揮する装具が作られました。

【形状】
ツメフラシリーズの形は、爪や巻き爪の構造について徹底的に分析した結果に基づいて作られています。
爪の最適なポイントに、最適な大きさの力をかけることが出来ます。どんなに複雑な形をしていても、理想とする爪の形に誘導することが出来ます。
爪に穴を空ける必要は全くありません。また、爪をそれほど伸ばす必要もありません。
深爪していても、スカルプの技術を使えば、金属を最適なポイントに接着することが出来る場合があります。
あらゆる方法で、あらゆる巻き爪に対応することができる装具なのです。
また、巻き爪の矯正・形の維持・再発の防止に役立ち、予防にも効果があります
そのために、簡単に着脱出来るように作られています。

【伸縮性】
形状にも由来するところですが、ツメフラシリーズの装具には伸縮性が備わっております。これは、自由な大きさの力を発揮します。
自由な大きさの力を作ることが出来るので、どんなに硬い爪でも形を戻すことが出来ます。
その伸縮性のために装着感も良く、違和感もありません。
装具は横への伸縮性もありますので、 容易に装着でき、簡単にはずすことも出来ます

【効果】
矯正に要する時間は、その爪の厚さと固さによって異なりますが、
ごく一般的な、彎曲を示す巻き爪では、爪をお湯に浸けて軟らかくした後、「装具をつけて」 → 「お湯に浸けて」 → 15分。
多くの場合、コレだけで問題の無い形になります。
矯正は、何の問題も痛みも無く、すぐに・容易に行われることがほとんどです。

ツメフラ

ツメフラシリーズの最も基礎となる形。
爪の横から掛けるタイプ。
理論上、サイズは5mm程度からお作りすることが可能です。
爪の固さや厚さなどにあわせてワイヤーの口径(0.5~1.0φ)を選択します。

リフター

リフターの形は、 「爪の下側から爪を持ち上げる部分(フック)」と、
「ワイヤーに下向きに力を掛けることによって、爪を上に持ち上げるために力を掛ける部分(フリーエンド)」、
「フックとフリーエンドの間で、反対側からの糸を掛けるためのループ部分」の3つの部分からなります。
変形が強く、ツメフラがどうしても装着できないような場合でも、 このリフター2個を、それぞれ左右各々爪の下側にフックを掛けて、 フリーエンドを反対側のループに糸でひきつけることによって、 フリーエンドに加えられた下向きの力から、フックに上向きの力が加わり、 てこの原理が働き、その力によって矯正が行われます。
この時、左右は、独立して力を加えることが可能になり、 必要な量の力が左右独立して加えられ、矯正することが可能になります。
このようにして短時間で矯正を終え、足をお湯に浸けておき、形を戻します。
この後、ツメフラに変更して矯正を安定させます。

ツメキャップ

基本的に、ツメキャップの方がツメフラよりも、矯正力はてこの原理で、低いです。
ユビの柔らかい部分にほとんど接触しないで装着できますので、痛みを出すことはありません。 深爪などでそのポイントに取り付けられない場合、爪の先端部(※できるだけ外側部)に装具を取り付けることができます。
手の指の巻き爪に際しては、ツメキャップが多く使われます。
手の指においては、爪の横側にスペースが殆どないことが多く、爪の先端から装着するタイプの方が、好まれるためです。
同じような理由で、足の趾においても、ツメキャップの方を好まれる方もいらっしゃいます。
またツメキャップは、他の装具を装着して、力を更に強くして矯正したい時や、 部分的に変形の強い爪に対して、一時的にその力を補強するために装具の上から重ねて使う場合があります。

ツメフラキャップ

左写真は、右フラ左キャップタイプ。
特に片側の変形が強くて掛けられない場合に単独で使用するほか、 左フラ・右フラの2対1セットで、両端を糸で引き寄せていく用法で使用することが可能です。

信頼を得る説明・工夫

当院にはさまざまな爪の悩みを抱えた患者さまが来院されます。

  • 歩くと爪が食い込んで痛い
  • 巻き爪の痛みで部活のシューズを履いて走れない
  • 皮膚科では切ったほうがいいと言われた・・・
  • 痛みよりも見た目の方が気になる
  • 巻き爪のせいで見た目も悪く、ネイルがきれいにできない
  • 手術したが、失敗したのか変な爪が生えてきて、二度と手術はしたくない
  • 今まで巻き爪で何度か病院に行ったが、人差し指の様な小さい爪は対応できないと断られた

最初は不安や疑問を抱えているので、患者さまの信頼を得るためにさまざまな工夫をしています。
患者さまと施術を通して良好な関係を築くことが良い施術に繋がります。
信頼を得ることで、万が一のリスクも回避することができます。

当院の施術の流れ
爪の状態など専門の用紙に記入
カウンセリングを行います
フットバス(温かいお湯)で、足を温めます
爪のお掃除をします
施術をはじめます
施術終了
水虫対策も徹底

足のケアに対して不安なのが、「水虫」の対策ができているかどうかだと思います。

当院では、足湯に使用する桶には、ビニールシートをかぶせて毎回交換し、足が桶に直接ふれることがないように徹底しています。

また、使用した器具全般は、消毒液で熱湯で煮沸消毒しております。

そして、ツメフラ、リフター、ツメキャップ等は、そこからさらに火炎消毒(滅菌)をしております。

もちろん、タオルも毎回新しいものに取り換えています。

そして、ツメフラに使用する器具は、購入していただいたものを使用しますので他の人のを使いまわす心配もありません。

このように当院では、デリケートな足に対しての配慮をしっかりしていますので、安心して施術を受けていただいています。

次回来院予定日・自宅ケア
巻き爪矯正次回来院予定日

初回の会計時に出来るだけ次回の来院予約を入れてもらいましょう。
その際に、重要事項は必ず読んで伝え、了解をもらうようにして下さい。

再来院日は、お客様の爪の状態で1ヶ月後にみせてもらいたいのか、1ヶ月半後なのかを施術者側で指定し、お客様の予約を入れましょう。

※当院では、なるべく予約を入れてしまいます。

矯正後の自宅ケア

『ツメフラ法』で矯正後、自宅でのケアが矯正の進捗状況に大きな影響を与えます。
しっかり患者さまに伝え、自宅でのケアに取り組んでもらうことで、再来院時にはかなり爪の状態が良くなります。

【足湯】

お風呂に毎日浸かって頂くか、足湯を15分~20分。お風呂に浸かる習慣のない方は、浴槽に湯がたまるようにしてシャワーを浴びたり、お風呂掃除用の靴にお湯をためながらシャワー浴びるなどの工夫が必要。

保湿

足浴後に乾燥しないうちに、保湿用クリーム(市販のハンドクリームやオイル、専用のネイルクリームやオイル等)で保湿する。
特に爪母の部分はマッサージしながらしっかり擦り込む。

患者さまの声
装具を付けましたが、痛みに配慮していただきながら、装着後の生活はまったく痛みがなく驚きました。
スニーカーをはいて、歩けるようになり感謝しかありません。
矢野先生の丁寧な施術でほとんど痛みはありませんでした。
来院して5ヶ月でまっすぐの爪になり、喜んでいます。
1度目の処置でとても楽になりました。
痛くて辛い日でしたが、巻き爪センターに出会って人生が変わりました!
あんなに痛かった巻き爪が、痛みから開放されて安心して生活できます
長い間、巻き爪が痛くてつらい日々を送っていましたが、なんと魔法のように良くなりビックリしています!
仕事にも支障をきたすほど巻き爪に悩んでましたが施術直後から痛くなくなりとても助かりました!
巻き爪が良くなり体重も3ヶ月で25キロ落ちました!
足の親指の巻き爪に悩まされていましたが、ツメフラ後は痛むことなく過ごせています。
巻き爪の痛みから解放されました。日頃のケアの仕方を教えてもらえたので再発しないように頑張ります!!
運動も楽しんで出来るようになりました
爪を気にすることなく、スポーツをすることが出来ています
マーケティングの重要性

『ツメフラ法』は、他の矯正法に比べ矯正力に優れた技術です。しかし、技術があれば患者さまが来てくれるかと言うと、そうではありません。

施術が優れていて、どの程度成果をあげていて、評判はどうなのか、どんな先生がやるのかなどの情報を発信し、患者さまに知っていただかなければ患者さまに来院していただけません。

完璧な集客方法は存在しません。
さまざまな集客方法を駆使して、患者さまに情報が伝わるようにしていきましょう。
その結果、さまざまな経路から患者さまが治療院を知り、多くの患者さまが来院するようになります。

巻き爪で悩まれている方はたくさんいます。
是非、この素晴らしい矯正法を学ばれたのですから、地域の方々にしっかり認知してもらえるようにマーケティングにも力を入れて下さい。

どんな集客方法があるか?

お客様に認知してもらうには、どのような方法があるか?
有料のものから、無料のもの、さまざまな方法があります。

【デジタル集客】
・ホームページ
・ブログ
・Facebook
・Instagram
・Twitter
・Google+
・GoogleMAP
・Youtube
・PPC広告
・マーケティング広告
・ポータルサイト
・メルマガ

【アナログ集客】
・院内掲示
・チラシ
・看板
・ポスター(駅・他店・戸建ての家・郵便局等)
・雑誌
・リーフレット
・名刺
・地域紙・新聞・新聞折り込み
・紹介カード(お客様・他の店と提携等)
・施設に営業(老人ホーム・デイサービス・病院等)
・テレビ出演
・ラジオ
・セミナー・勉強会開催(フットケア・爪ケア等)

ホームページの重要性

広告費として考えると、最も費用対効果の良いのはホームページです。当院では、毎月複数の新規巻き爪患者さまが来院されます。そのうち大多数の患者さまは、ホームページ経由で来院されています。

しかし、ホームページがあれば良いと言うわけではありません。実際に予約に繋がる作りになっている事が大前提です。そういう作りのホームページになっていなければ、お金を捨てていることと同じです。

当院のHPは、ホームページ制作会社「YMC株式会社」にお願いしています。このHPはYMC株式会社と私で確実に集客に力を発揮できるような作りを考え、練りに練った結果がいまの形になっています。それが、当院の結果に繋がっているわけです。

結果を早く出していきたい方は、是非、導入されることを強くお勧めします。

Googleマイビジネス【Googleマップ】の重要性

最近の患者さまは事前に情報収集をしてから予約に繋げています。
なので、ホームページを充実させることは必須項目ですが、次に大事なのがGoogleマップ対策です。
このGoogleマップ【Googleマイビジネス】にしっかり登録して、さらにお客様自身に口コミの投稿をお願いし、優良な口コミをたくさん集めることはとても大事な対策です。
マップ上の口コミの数や内容で来院する店舗を比較検討するからです。
マップ上で星の数や良い口コミがある所が選ばれます。

口コミは急に増えないので、集め続けることで後々大きな差に繋がるので必ず登録して地道に対応し続けてください。

講師のご紹介
ひかわ整骨院ボディバランスひかわ 院長
矢野 晴久

私の治療家としてのテーマは100歳まで歩ける身体作りです!
足趾からの健康作りを目指しています。

巻き爪で悩む皆様が、施術を受けられたことで痛みから解放され、足趾に力が入る状態になられてからが健康づくりのスタートになります。

私自身、学生時代の怪我や交通事故の影響、日常の誤った動作の繰り返しの中で足周りの痛みに悩まされていました。

現在は、毎月登山ができる状態にまで回復いたしております。

巻き爪の改善は、100歳まで歩ける身体作りに直結しますので、大いなる社会貢献になるはずです。

ぜひ皆様も私達と一緒にいかがでしょうか。
お待ちしております。

ひかわ整骨院ボディバランスひかわ
矢野 友美

巻き爪スペシャリスト

【出身地】
熊本市東区出身
【経 歴】
尚絅大学短期大学部幼児教育学科
熊本市内の幼稚園に勤務
結婚・出産を機に退社
娘と息子の子育て奮闘中です!
【趣 味】
ショッピング・旅行・洋画観賞

受講生の皆さまがスムーズに受講いただける環境づくりを目指していきます。
明るい声かけ、丁寧な接し方を心がけ、皆さまの健やかなスクールライフをサポートできればうれしいです。
よろしくお願いします。